お客様メッセージ

0120-69-6800

お客様メッセージ

ピアノの処分、引き取りのご依頼をいただいた方々から寄せられたメッセージをご紹介しています。

岐阜県大垣市 ピアノが毎日そのものでした。

昔、ピアノを自宅でもっと練習したいという私のわがままを叶えてくれたのが祖父母でした。

購入してからは学校から帰っても、ご飯を食べたあとも、休みの日も、とにかく毎日ピアノを弾いていました。
祖父母もその姿を見て、喜んでくれていたことを思い出します。

それから弾く時間も徐々になくなり、気が付けば数十年部屋で眠っていました。
このたびは、家の改装の事情もあり、手放すことを決めましたが、ピアノ処分.comさんに決めたのは、やはり捨てずに使ってくださるという点でした。

やっぱり寂しい気持ちはありますが、このピアノのおかげでまた世界の誰かが笑顔になってくれることを願っております。